スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<菅首相>会期延長を検討 2週間程度(毎日新聞)

 菅直人首相(民主党代表)は4日、国民新党と郵政改革法案の早期成立で合意したことを受け、会期を2週間程度延長する方向で検討に入った。延長国会では同法案など重要法案の成立を目指す意向だ。2週間延長した場合、参院選は当初想定された「6月24日公示-7月11日投開票」から「7月8日公示-25日投開票」となる。

 民主党は当初、組閣を4日中に行う方針だったが、菅氏が「参院選勝利に向けた本格政権」を目指すとして組閣を8日に先延ばししたため、重要法案成立のためには会期延長が必要と判断したとみられる。【西田進一郎】

【関連ニュース】
石原都知事:「菅首相、役人うまく使って」
菅首相:妻伸子さん「ご愁傷様かも」
首相指名選挙:参院も菅氏指名 第94代首相誕生
衆院:菅直人氏を首相に指名
民主代表選:菅直人氏選出 選挙モードへの突入を宣言

日中首脳会談「ヘリ接近」「哨戒艦」成果なく(読売新聞)
<菅内閣発足>山田前副農相昇格 「対応遅い」「現場知ってる」 口蹄疫 宮崎の評価二分(毎日新聞)
<子ども手当>半額支給なら配偶者控除そのまま…玄葉担当相(毎日新聞)
「学校をぶっ壊してきな!」 中学生の次女らにけしかけた母親逮捕 東京・町田(産経新聞)
日本人ら死亡の射撃場火災、経営者らに実刑判決(読売新聞)
スポンサーサイト

<山陽新幹線>作業員がCO中毒 「六甲トンネル」内で(毎日新聞)

 JR西日本は25日、神戸市灘区の山陽新幹線「六甲トンネル」(新大阪-新神戸間)内で、レールの交換作業をしていた作業員8人が体調不良を訴え、うち3人が病院に搬送されたと発表した。3人は一酸化炭素(CO)中毒で、軽症。運行に影響はなかった。

 JR西によると、作業は同日午前1時ごろから約90人で行っていたが、同3~5時ごろ、計8人が次々と「気分が悪い」などと訴え、うち20代男性2人と40代の男性1人が病院に運ばれた。エンジン付きの建設機械を普段より長時間使用したため、CO濃度が高まった可能性があるという。当時、CO検出器は現場に持ち込まれていなかった。【牧野宏美】

【関連ニュース】
山陽新幹線:一時運転見合わせ 新大阪-姫路
GW:下り渋滞ピーク…関越道43キロ、東北道55キロ
米運輸長官:JR東の新幹線視察「日本の高速鉄道に感激」
リニア中央新幹線:開業2年延期、27年目標 収益悪化で
東北新幹線:新青森延伸12月初旬に

欧州信用不安が議題に=G20財務相会合で―菅財務相(時事通信)
来月4日にも制限解除=宮崎県えびの市圏域―口蹄疫問題(時事通信)
<都青少年健全育成条例改正案>性的漫画の販売規制、否決の公算大(毎日新聞)
「代替休暇制度」創設でどうなる? 長時間労働抑え、多様な働き方推奨(産経新聞)
<都青少年健全育成条例改正案>性的漫画の販売規制、否決の公算大(毎日新聞)

自民幹事長が福島氏の辞任を要求 「内閣の統一が取れていない」(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は25日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が県外、国外移設を唱えているについて「政府の方針に反対するなら内閣を辞職して行動するのがあるべき姿だ」と述べ、閣僚の辞任を促した。

 大島氏は、福島氏が25日に沖縄県を訪問することについても「鳩山由紀夫首相が止めなければならない。それができないこと自体、内閣の統一が取れていない(証拠だ)」と述べ、首相を批判した。

【関連記事】
亀井氏が社民離脱論に「子供みたいなこと言うな」
直嶋経産相が普天間問題で社民党批判「火をつけて回るのはどうか」
米国防総省も日米防衛相会談を発表 辺野古周辺移設を歓迎
米紙「オバマ政権の勝利」 首相の辺野古移設表明
福島氏への不信任案検討 自民・川崎氏
虐待が子供に与える「傷」とは?

石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)
「あっという間」と野口さん=6月2日、宇宙基地から帰還(時事通信)
口蹄疫被害の中小企業支援=経産省(時事通信)
転倒の民主・三宅氏、「自作自演説」を改めて否定(産経新聞)
<三島由紀夫賞>東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」が受賞(毎日新聞)

雑記帳 半平太の慰霊祭に60人参加 龍馬の幼なじみ(毎日新聞)

 坂本龍馬の幼なじみで土佐勤王党の盟主、武市瑞山(通称・半平太、1829~65)の命日の11日、墓所がある高知市の瑞山神社で慰霊祭があり、約60人が参加した。

 孫の谷脇睦子さん(90)=神奈川県小田原市=も参列。「祖母の話では、純粋で実直に国の改革のために命をささげた人でした」と話し、墓前に手を合わせた。

 藩政改革を目指したが投獄され、切腹した半平太。志半ばの無念さに共感するファンは「低迷する日本を立て直そう」と、龍馬ブームに負けない盛り上がりをみせた。【黄在龍】

【関連ニュース】
手鏡箱:龍馬の? 「KAIENTAI」彫られ 京都
雑記帳:龍馬も飲んだお酒再現、幕末のこうじ菌使う 長崎
坂本龍馬:橋下知事トップ イメージ最も近い政治家
千葉佐那:ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増
草刈民代:寺田屋お登勢役「やらねばならぬ」 再び龍馬の“母”に 大河ドラマ「龍馬伝」

「妊娠と薬情報センター」回答件数が1千件を突破(医療介護CBニュース)
格安宿泊・金利優遇…「子ども手当」商魂過熱(読売新聞)
室内から複数足跡 横須賀の男性殺害(産経新聞)
北京に外務省高官派遣 金総書記の訪中受け(産経新聞)
【風】産む幸せ、産まない選択(産経新聞)

中国艦艇10隻、帰投か 防衛省発表 沖縄通過、東シナ海へ(産経新聞)

 防衛省統合幕僚監部は22日、沖ノ鳥島(東京都小笠原村)西方海域で活動を続けていた中国海軍の艦艇10隻が同日午前0時半ごろ、沖縄本島と宮古島の間の海域を太平洋から東シナ海に向けて通過したと発表した。

 艦艇は東海艦隊(司令部・浙江省寧波)に所属しており、北西方向に向かっていることから、演習を終えて帰投する途中とみられる。10日に同じ海域を通り、東シナ海から太平洋に進出していた。

 太平洋側では補給艦からの洋上補給や艦載ヘリコプターの飛行訓練を実施したことが確認されている。

 折木良一統合幕僚長は22日の記者会見で「ここ数年来、中国艦艇の活動は活発になっている。中国海軍は能力をアップした」と指摘した上で、「引き続き監視態勢をとりたい」と、今後も動向を注視する考えを示した。

写真と本で親しむ北米の大自然 世田谷文学館で「子ども読書の日記念講演会」(産経新聞)
両陛下、みどりの式典にご出席(産経新聞)
たちあがれ日本・平沼代表「責任取り、潔く辞職せよ」 小沢氏起訴相当で(産経新聞)
<もんじゅ>運転再開 福井県知事が正式に同意(毎日新聞)
舛添氏、23日に新党旗揚げ=22日離党届(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。