スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームパーティーにおいて、実は女の子に喜ばれる行動9パターン



クリスマスに忘年会、新年会。ホームパーティーにお呼ばれする機会の多いこの季節、どうせなら楽しくワイワイ盛り上がりたいものです。しかし肝心なポイントがひとつ。それは「ホームパーティーは、必ず誰かの家で行われる」のだということです。お店で飲食する場合とは違う、ちょっとした気遣いで、女の子に喜んでもらえるかもしれません。


【1】手土産は、デザートを担当してみる
気の利いた手土産を持っていくと、みんなに喜ばれます。できればその場で取り分けて食べられるようなものがいいでしょう。パーティーを準備する人の負担を考えて、「ケーキを持っていくからデザートは任せて!」なんて申し出をすれば、その心遣いはきっと評価されます。


【2】重たいパスタ鍋は男子が持つべし
たとえば6人分のパスタを茹でる場合、茹で上がった麺の重量だけで1.5キロ、お湯も含めると5キロ近い鍋を持ち上げ、湯切りをしなくてはなりません。重たい鍋や調理器具を扱うのは、女の子には重労働なのです。そんなとき、さりげなく手を貸してくれたり、作業を代わってくれる男子がいたら、率直に感謝されるはずです。


【3】「この料理美味しいね」と、みんなの前で褒める
「この料理美味しいね」と、準備してくれた人をみんなの前で褒めましょう。そうすることで、ほかのメンバーからもねぎらいの言葉が次々と出てくるはずです。なごやかな雰囲気作りをできる男子は重宝されます。


【4】カラのグラスに気を配る
欧米では、ワインやビールといった飲み物を注ぐのは男性の役割です。グラスが空いている人への気配りをしましょう。アルコールが苦手な女の子や、車で来ている人への配慮も忘れずに。


【5】ビールの買い出し、つまみの補充。ひとっ走りなら任せて!
「ビールが足りない」「飲み物をこぼしちゃった」など、ちょっとしたハプニングはつきものです。ぱっと立ち上がって買い物に走ったり、汚れを雑巾でさっと拭ったり、臨機応変に対応してくれる男子がいたら、女の子は心強いでしょう。


【6】沈黙が10秒続いたら頭をフル回転、ネタを投下する
ぽつんと取り残されている人がいないか、一部の人だけで盛り上がっていないか、全体を見渡しましょう。沈黙が10秒続いたら、とりあえず頭をフル回転。共通の知人の話題でも、昨日観たテレビのことでも、なんでもいいのでとにかくネタを投下すべし。女の子たちは盛り上げ役を必要としているのです。


【7】片付けは、楽しくみんなでワイワイと
ホームパーティーの後片付けは、非常に大変です。終わりの時間が近づいたら、明るく片付けの声掛けをしましょう。皿洗いもテーブル拭きも、みんなでやったらあっというまです。


【8】掃除、ゴミ出しもぬかりなく
せっかく片付けを手伝っても、ゴミの分別がいい加減だと、やり直さなくてはなりません。また、キッチンの整頓や掃除の手順には、その家々のやりかたがあります。お家のかたに段取りを聞きながら手伝いましょう。


【9】盛り上がったら、次回パーティーの計画を
楽しかったホームパーティー、だらだらと長居は禁物です。もてなしへの感謝を伝え、和気あいあいとした余韻の残るうちに解散しましょう。できれば、次回パーティーの計画なんかを話し合いつつ、終了できれば最高です。率先して企画することを、みんなに約束しましょう。

ホームパーティーでは、他にどんな行動が女の子に喜ばれるのでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。(松田久美子)

スゴレン関連コラム

女の子が「人間的にはいい人」どまりだと判断する行動9パターン
25歳以上の彼氏に求めること9つ
話を聞くとき、女の子を怒らせる態度9パターン
彼女が「大事にされている」と感じる瞬間9パターン
彼女が絶句するプレゼント9パターン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。