スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務上横領容疑で司法書士逮捕=依頼者の過払い利息返還金-富山県警(時事通信)

 消費者金融会社から返還された過払い利息を依頼者に渡さず着服したとして、富山県警小矢部署は3日、業務上横領容疑で同県小矢部市東福町、司法書士山田陽一容疑者(41)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているいう。
 県司法書士会は同日、山田容疑者が10人前後の依頼者から計約1000万円の過払い返還金を着服したと発表しており、同署は捜査を進める。
 逮捕容疑によると、山田容疑者は2005年6月に消費者金融の債務整理を受任したが、今月2日までに消費者金融会社から高岡市の女性(61)に返された過払い利息86万円を着服した疑い。
 同署によると、山田容疑者は消費者金融会社から返還金があることを女性に話していなかったという。 

【関連ニュース】
司法書士、依頼者の金着服=過払い返還金など1000万円
元郵便局長を横領容疑で逮捕=客の保険金など8億円か
鞍手町元職員、公金着服で追送検=「ギャンブルに1日400万」
「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も
大分みらい信金職員、4億円着服=パチンコや借金返済に、懲戒解雇

<認知機能検査>高齢者免許更新取り消しは2件 施行6カ月(毎日新聞)
糖尿病根本治療に道 膵島移植の拒絶反応解明 福岡大・理研(産経新聞)
<新聞労連ジャーナリスト大賞>毎日新聞記者らに表彰状(毎日新聞)
<詐欺>預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ(毎日新聞)
「口が達者」人気者=スナックが接点-上田容疑者(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。